新そばは...

紅葉の美しい季節になりました。


色とりどりの紅葉と


真っ赤なりんご


秋を感じさせてくれます。


そして、新そばは......?


すでに新そばを提供しているお店も多いですが、当店では信州産そば粉のみなので11月下旬頃からのご提供になるのではないかと思います。


秋の新そばというより冬の新そばという感じですが、もうしばらくお待ちください。


アカデミア館ギャラリーでは


☆梓川文化祭 美術展

    11月7日〜11日まで  


☆中沢写真学校同窓会展

     11月15日〜18日まで

                  

                     いずれも入場無料です



楽市楽座

10月13日(土).14日(日)、信州スカイパークやまびこドーム"にて、

第29回 信濃の国  楽市楽座

          〜ファミリーで楽しむ秋〜

が開催されます。

(入場無料  10:00〜16:00)


当店では昨年に引き続き、

そばかりんとうを出品!

喜界島粗糖、きび砂糖、天然塩をからめた定番のかりんとうと、今回は沖縄の海塩"ぬちまーす"を使ったそばかりんとう塩あじも出品致します。

塩あじの方はお酒のおつまみにもなり塩ファン増加中です。


二日間にわたり、各種イベント、体験コーナー、各地の特産品や秋の味覚が楽しめるブースなど盛りだくさんです。


どうぞお立ち寄り下さい!


どこの蕎麦?

「蕎麦の産地はどこですか?」

との質問に

「長野県産の蕎麦粉ではありますが...」

長野県のどこなのか''お答えすることができませんでした。

伊那や安曇野、松本産が多いとは聞いていたものの、今日お客様に出している蕎麦粉がどこの産地なのかを知りたいわけで...

製粉所の方にお願いして、袋ごとに産地を記名していただくようにしました。


ちなみに今日は

味や特長など微妙な違いではあると思いますが注目していきたいと思います。


きのこの季節です。

今年は松茸も豊作⁈なんて噂も...

地元の雑きのこも楽しみです。

コムソウもたくさん採れています。

季節の蕎麦にも入れていきたいと思います。


☆鶏肉入りきのこのつけ蕎麦  1,000円


数種類のきのこと鶏肉が入った温かいつゆに、冷たい蕎麦をつけてお召し上がり下さい。つゆにとろみをつけてありますので冷めにくく、温まります。


♪アカデミア館ギャラリーでは


10/7(日)8(月)   自作盆栽展


秋らしく

一日中降り続いた雨が上がり、

今日はあたたかな陽気になりました。


収穫の秋

稲刈りが始まり、りんごや梨、ぶどうが出回り始めています。


当店のあんみつも秋らしく...

梨や巨峰、地味な色合いですが秋を感じさせてくれます。


りんごも赤くなり始めています


蕎麦も無事収穫できることを祈ります!


秋が来た!

暑かった夏......

日中はまだ夏を思わせる日もありますが、朝夕は秋を感じさせる風が吹きはじめています。


青空と稲穂の香りが心地よく...


暑さに弱いうちの犬も食欲を取り戻しています。


夏休み、お盆期間中は多くのお客様のご来店ありがとうございました。


満席、売切れ等で帰られたお客様、

申し訳ございませんでした。


今だったら席はたくさん空いているのに......と思う今日この頃です。


☆アカデミア館では☆


みんなのアトリエにて

''消えゆく仕事   宮下幸光写真展"

9/21まで  入場無料


ギャラリーにて

松本市水輪花火大会ポスター展"

9/9まで  入場無料


梓弓研究会では

10/20(土)

西宮秀紀先生(愛知教育大学名誉教授)

による講演会梓弓とは!"が開かれる予定です。

事前予約が必要で定員100名。

お問い合わせはアカデミア館まで。

夏が来た!

連日35度を超え、夏真っ只中です!


そば茶ソフトクリームもたくさんの

ご注文を頂きありがとうございます!


アカデミア館ギャラリーにて、

"洞澤 今朝夫の夏が来た!"展 

開催中です。

2年ほど前に102歳で亡くなられた

洞澤先生...

90代の頃でしょうか、当店にも何度か来てくださり、その年齢を感じさせない若々しい感覚と、ユーモアのセンスあふれるお話に魅了されました。

そして、小柄で穏やかな先生と迫力ある肉体美の彫刻たちのギャップに驚きました。


普段あまり見ることのできない

彫刻作品展。ぜひアカデミア館に

お立ち寄り下さい!

8/19まで  月曜休館 (8/3〜9日は閉室)


"ちょっと小さめ" 当店の

そば茶ソフトクリーム  300円

そばスティックをかじりながら...

香ばしいクリスピーメープルコーンと最後までおいしくいただけます!

季節の蕎麦

小雨かと思いきや激しい雨...

一日中この調子で梅雨に逆戻りのようです。


季節の蕎麦''おろしそば"に加え、

"モロヘイヤのつけそば''始まります。

今が旬のモロヘイヤ。


茹でて刻んだモロヘイヤ、ミョウガ、ゴマ、焼いた油揚げに冷えたかけ汁ともり汁を合わせたつゆを加え、冷たいそばをつけていただきます。


そして、"季節の野菜天ぷら"にも

モロヘイヤが入っています。

カリカリの葉っぱの部分がいい風味で、モロヘイヤを敬遠している方も

おいしく食べていただけるのではないかと思います。

桜えびとゴマがよく合います。

実際は写真より小さめで他の季節野菜と盛り合わせになります。


地味ですがおすすめの季節の蕎麦。

どうぞお試しください!

また梅雨?

梅雨が明けた松本。


青空がきれいだなと迎えた朝ですが、気温がみるみるあがり昨日は35度の

猛暑日になりました。



この暑さに負けない蕎麦のメニューを只今思案中です...


モロヘイヤが出てきたので、いろんな薬味を合わせたらどうかと...


今は、季節の蕎麦として"おろしそば"

をお出ししています。

この時期に出回る大根はいい辛さで

蕎麦によく合います。


明日からは、また梅雨のようなお天気になり、蒸し暑さも続くようです。

体調管理には気をつけたいですね。


またカッパ着るのかな?

(子供の保育園時代のカッパをリメイクしました!)


犬もこの暑さにバテ気味です。

あずさの森

先日の定休日。


久しぶりに山登りに行くことになり、

ついでに通り道にあるあずさの森

(梓の木が植樹してあります)へ行ってきました。


アカデミア館の梓弓研究会の会員ではあるものの、なかなか行く機会がなく、いつか行こうと思っていた場所です。


とりあえず登山に。

梓川にある金松寺山(標高1625m)へ登り、天狗岩(標高1963.9m)へ。

帰りにあずさの森(ほぼゴール地点)に行きました。


天狗岩からの眺め。

絶壁に立ってみるとなかなかの迫力です!


この高さまで来るとワラビやコシアブラがまだありました。


そしてあずさの森へ。


昭和53年に梓川中学校の生徒さんたちが植樹した梓の木。


とても背が高く、幹には光沢があり、

神々しいといえば大げさかもしれませんが、この木から梓弓を作ったんだと想像できるものでした。

アカデミア館にある梓の木との違いに驚きました。


充実した1日を過ごし、その後やってきた筋肉痛に運動不足を痛感させられました。


採ってきた山菜は少しですが、お客様にお出しできればと思います。


次回の梓弓研究会は、6月6日午前10時よりアカデミア館で開かれる予定です。植物部門、梓の木についてです。

興味のある方はぜひいらして下さい。


アカデミア館ギャラリーでは


☆萱森博明 写真展 "孤影悄然"

   6月2日〜6月10日まで 入場無料







梓川といえば...

朝聴こえてくるカッコウの鳴き声

田植えが終わった田んぼ

夜のかえるの大合唱


毎年のことですが、いい季節だなと感じます。


そして、梓川といえばりんご。

ピンポン玉より小さな実をつけていました。


1か月前。

あっという間に散ってしまいましたが...りんごの花が華やかに咲いていました。


この何年かでりんごの種類も増え、

甘いもの、酸味のあるもの、色もさまざまで、よりりんごを楽しめるようになりました。

収穫の時期が待ち遠しいです。


☆アカデミア館ギャラリーでは


NHK文化センター写真講座写真展

5月27日(日)まで  入場無料


☆みんなのアトリエでは


木彫りで織りなす植物図鑑

6月14日(木)まで  入場無料


どちらも個性あふれるレベルの高い

作品ばかりです。

どうぞアカデミア館にお立ち寄り下さい!